読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

log

行ったライブ記録です。

夜の本気ダンス "G-A-SHOW!" @渋谷クラブクアトロ

 夜の本気ダンスのワンマン!ワンマン自体まだ3回目、東京でのワンマンは初!となった"G-A-SHOW!"。よく考えなくてもタイトルは"賀正"だった。(当日友達に言われるまで気づかなかった…)

 

2時間近い長尺で見るのは初めてだったので、何が聴けるかな〜とわくわくしていきました。素晴らしく盛り上がって、フロアの後ろの方で見ていたのに伝わってくる熱量がハンパない。
1曲目からWHERE?→B!tchのお決まりの流れでしっかり盛り上げて、Fun Fun Fun, By My Sideあたりをさっさとやっちゃったから、アレ?これ後半盛り上がる曲足りる?と思ったけど全く杞憂でした。後半にぶちこまれたOnly Nineteen超好き。
 
10曲くらいバンバンやって、そろそろ聴かせる曲欲しいな〜ってところで古い曲のCANDY TUNEや懐かしい雰囲気のYou&I、さらに楽器隊の見せ場と言っても過言ではないGavlilloを矢継ぎ早に演ってきて、もう最高。ワタシ、Gavlillo後半のセッションパートファンクラブ会長を名乗りたい。
 
MCもバッチリ。鈴鹿さん舌好調でした。とりあえず、稲村さんといつか舌戦を繰り広げてほしい。先輩に怯まず挑んで欲しい。成人した頃のちょねさんのもみあげがめちゃくちゃ長かった話と、タイムリーな絵音さんネタ(卒論)が特に面白かったです。
ところで、ちょねさんのもみあげが口に含めるくらい長かったらしいんだけど、想像つかないよね?「もみあげの食べ歩き(鈴鹿さん談)」状態だったらしいですよ。
 
新曲も2曲披露。
1曲目はPVすぐ作れちゃいそうなキャッチーでWHERE?っぽい超アッパーチューン。あんなん楽しくなっちゃうに決まってる。
2曲目のFeel So Goodはもうちょっとゆったり。ちょっと妖しい雰囲気も漂ってて夜ダンらしい。サビの"feel so good"という歌詞のgoodの部分で人差し指を突き出して手を挙げるちょねさんが素敵で印象に残ってます。
 
全体的に喋り始めるととても真面目で、普段は割と大人しい人たちなんだろうなぁという印象のメンバーだけど、演奏を始めると途端にロックスター然として格好良くなるのでギャップにいつも驚く。
 
そういえばけんけんさん一言も喋らなかったな〜。
あと、マイケルさんが着ていらした、お姉さんからプレゼントされたというタイを解いた風デザインのシャツがとっても素敵で、お姉さんGJってずっと思ってた。ああいうデザインに弱いのよね。
 
残念だったのはAfroきけなかったこと。ワンマンならきけるかな〜って思ってたけど……まぁまたチャンスあるよね。
列伝ツアーもメジャーデビューも控えていて今年はたぶん破竹の勢いでブレイクするでしょうな。楽しみです。
 

セットリスト

  1. WHERE?
  2. B!tch
  3. Fun Fun Fun
  4. By My Side
  5. Too Young
  6. Dookie Man
  7. Oh yeah(新曲)
  8. LOVE CONNECTION
  9. show down
  10. Japanese Style
  11. CANDY TUNE
  12. You&I
  13. Gavlillo
  14. Only Nineteen
  15. You gotta move
  16. fuckin' so tired
  17. 戦争
en1. Feel So Good
en2. Only Seventeen